/ Mac

MacBook Pro 13インチ (Late 2016) で使っている周辺機器

MacBook AirからMacBook Pro 13インチ・タッチバー無モデルに乗り換えました。
案の定ポート問題に直面して色々周辺機器を整備したので紹介していきます。

充電器 & 充電ケーブル

会社・自宅とPCを持ち歩くのですが,できるだけ軽量化したくコンセントとケーブルは持ち運びません。
それで追加で充電器が必要になるですが,純正を2つでは味気ないのと,自宅ではもうちょっとケーブル回りを改善したいので複数ポート使えて,充電スピードが期待できるPower Deliveryにしました。Power Deliveryを選択しようとすると現時点では実質Ankerしか選択肢がないと思います。

Anker の Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery (60W 5ポート Power De... を Amazon でチェック!

ケーブルもPower Delivery対応にしないと意味ない&危ないので,Power Delivery対応の中から金額が手頃な下記を購入。

エレコム USBケーブル USB3.1 C-Cタイプ PD対応 USB規格認証品 5A出力 1.0m ブラック USB3-CC5P10NBK

マウス

続いてマウスです。外部ポートはUSB TypeC × 2個しか無いため,できるだけポート使用は避けます。
そうすると必然的にUSBレシーバー式は消え,Bluetoothマウスが選択肢となります。
Apple純正だとMagic Mouse,Magic TrackPadがありますが,個人的に慣れないため店頭で試してしっくり来たMicrsoft Mobile Mouse 3600を選択しました。

マイクロソフト の マイクロソフト マウス Bluetooth対応/ワイヤレス/小型 ブラック Bluetooth Mobile Mou... を Amazon でチェック!

キーボード

会社では,外部ディスプレイとMagic Keyboardを接続して使っています。

アップル の Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/B を Amazon でチェック!

MacBook Proの新キーボードは数週間使いましたが,やはり慣れません。。
自宅ではラップトップとして使いたいがタイピングするのはストレスがということで,改良の余地ありです。
タッチバー付きのMagic Keyboardが発売されたら考えてみるかもしれません。

LAN & USBポート

時代は有線!ということで有線LANポートを増設しました。選定基準はUSB TypeCを生かしつつ、USBハブ付のもの。
dodocool USB 3.1 Type-C to RJ-45 10/100/1000ギガビットイーサネットLANネットワークアダプタ

新製品なのでレビューは少ないですが問題なく使えています。
またUSBハブも優秀で,iPhone/Safariのインスペクタ・Photoの同期、スマホの充電も問題なくできています。
強いて欠点をいうと、外観がプラスチックなので見た目がチープなこと位です。

  • 2017-1-27作成
  • 2017-2-24更新 LANポートを追加