Gadget

Macbook Pro (15-inch, Mid 2015) を購入しました

事の背景は,自宅のWindowsデスクトップマシンを無くして,ノート1台に集約したかったのが始まり。 Windowsでしか出来ないことが無くなった 自宅用だけどデスクトップは邪魔なのでノートが良い メインマシンなので重さより画面の大きさを重要視 という感じで,必然的にMacbook Pro 15インチへ。 続いて,新型か旧型かで散々悩むことになり,下記理由から旧型を選択した。 新型キーボードに馴染めない (MBP2016を半年以上使っていても尚) タッチバー要らない (新型にはもれなく付いてくる) 新型は旧型に比べ6万以上高い (MagSafe 2,HDMIポートがある) スペックは一番下の2.2GHz,256GBを選択したが,まだ開発に使ってないので不満は感じていない。 一つだけ大きな不満があって,理解っていた事だけどひたすら重い。外に持っていくという選択肢はよほどのことがない限り出てこないと思われる。 今日High Sierraにアップデートしたので,ガシガシ使い倒していきたい。

Mac

なぜ MacBook Pro のキーボードは使いづらくなったのか

噂では聞いていたキーボードを、自分で実際に数週間使ってみて、なぜこんなに使いづらいキーボードにしたのか考えてみた。 タッチバーとの共存 今回新しくタッチバーが一部機種で搭載されました。タッチバーとキーボードを共存させることを考えると違いを減らす必要があって、キーボードをできるだけ薄くしたかったのではないか。 ソフトウェアキーボードの台頭 AppleはiOSに相当のリソースを割いていて、スマートフォンはPCを越えるプロダクトを産み出しました。そこで使われているキーボードは物理キーボードではなく、ソフトウェアキーボードです。PCに比べてスマートフォンでの入力はしやすいものてはないですが、フリック式という新しい入力方式、バイブによるフィードバックとキーである必要性は薄れてきています。 音声入力の進化 以前は認識されない,誤字が多すぎる,変換が遅いと言った問題が有りましたが,タイピングより音声の方が速い・便利というシーンが増えてきました。 PCでは音声入力は利用していませんが、スマホでは音声入力を多用しています。 入力インターフェースを考えたときに,物理キーボードである必然性は低下してきているように思います。 オーディオジャックが無くなってからまだあまり期間が経っていませんが、次にAppleが無くそうとしているのは物理キーボードなのかもしれません。 iPhone・iOSでの経験を、Macの進化に活かしてきていますが、Siriの搭載、ファンクションキーのソフト化、トラックパッドの大型化から見えてくるのは、

Mac

MacBook Pro 13インチ (Late 2016) で使っている周辺機器

MacBook AirからMacBook Pro 13インチ・タッチバー無モデルに乗り換えました。 案の定ポート問題に直面して色々周辺機器を整備したので紹介していきます。 充電器 & 充電ケーブル 会社・自宅とPCを持ち歩くのですが,できるだけ軽量化したくコンセントとケーブルは持ち運びません。 それで追加で充電器が必要になるですが,純正を2つでは味気ないのと,自宅ではもうちょっとケーブル回りを改善したいので複数ポート使えて,充電スピードが期待できるPower Deliveryにしました。Power Deliveryを選択しようとすると現時点では実質Ankerしか選択肢がないと思います。 Anker の Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery (60W 5ポート Power De... を Amazon

Mac

https://localhost/ にアクセス出来ない (解決)

http://localhost/ には接続できるが,https://localhost/ には接続できない問題が発生。 解決できたので調査方法からメモしておく。 443ポートに接続できるかどうか sudo lsof -i tcp:80 -i tcp:443 | grep LISTEN ファイアウォールが動いていないか システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > ファイアウォールを確認 httpd.conf の設定が正しいか httpd-ssl.conf の設定が正しいか $ sudo /usr/sbin/

Mac

Mac EXCELのセル入力が異常に遅い (解決)

Mac Excelのイライラがようやく解消した。これで捗る 環境設定ファイルの削除 Finder起動し,Shift+⌘+Gで次を入力し移動 ~/Library/Preferences/ 以下2ファイルを削除 com.microsoft.Excel.plist com.microsoft.office.plist cacheの削除 Finder起動し,Shift+⌘+Gで次を入力し移動 ~/Library/Caches/ ”Microsoft”フォルダを削除 アプリケーションを全て終了し再起動してください。 Excel2011で日本語入力のスピードが極端に遅い | Apple サポートコミュニティ